Exif_JPEG_PICTURE

ノルウェーからのお客様

4月上旬、気仙沼に引っ越してまさに1年となる頃、
大学院時代の友達Inaが、はるばるノルウェーから友達と気仙沼まで遊びに来てくれた。
はじめは、東京から4時間かかるし、震災と津波で大変だった地域なので、来るの怖いのでは?と思い、「仙台までいくよ?」と言ったのだが、
シーフードが美味しい自然豊かな街だと直感したのか、フットワーク軽くノリノリでやってきてくれた。

滞在してくれた3日間は、桜はまだ咲いていなくて、朝晩はもちろん、日中も少し肌寒いお天気だった。
たぶんノルウェーはもっと寒いんだろうけど、家の中はもっとあったかいようで、
常楽舎の寒さに驚いているようだった(ごめんね…)。

Exif_JPEG_PICTURE

ノルウェーに留学していたMegumiさんも千葉から一緒に来てくれた。
彼女が寒そうにしているのを見て、自分も去年はこうだったな、だいぶ寒さに強く鳴ったなーと思いながら、おばあちゃんが編んでくれた靴下を貸した。

初日の夜ごはんは、うちでメカジキとわかめのしゃぶしゃぶ。(この季節だけなので。そして安い!)
土鍋で炊いたごはんも美味しいとたくさんおかわりしてくれた。
次の日の朝は、魚市場に行って水揚げさげたモウカザメやマグロなどを見る。
12592586_10206688933724020_771598293303600932_n

その後、もともと予定していた刺繍のワークショップ(気仙沼在住の刺繍作家さんが講師)に、Inaたちも参加。笑

Exif_JPEG_PICTURE

その後、みんなで紫市場にあるあさひ鮨さんへ。ランチでお得に美味しいお寿司をいただく。
午後は、Ninaが少し体調不良だったので、家でまったり。夜ご飯は外食せず、農協とスーパーで買い出しをして、うちでつくることに。

10391016_10206688934204032_311695521581461783_n

Inaが農協・菜果好(なかよし)にいるなんて…信じられない光景。笑
ノルウェーは物価が高いようで、安い安いを連発。
豆腐と油揚げ、しそ巻きを買って、スーパーで食べたいお魚を買って、帰宅。

Exif_JPEG_PICTURE

働くInaと、ストーブの前から離れないMegumiさん。
会話は基本英語。簡単なのはわかるし言えるけど、Megumiさんが通訳してくれてほんと助かりました…。3日間で英語が上達したように感じる。

次の日の朝は、YASSE COFFEEへ。何度食べてもここのモーニングは美味しい。
ランドスケープデザインを学んでいた彼女たち(この春から就職するらしい)は、車窓から見えるいかにも日本の田舎、という風景が気に入ったようだ。
天気もだんだん晴れて明るくなってきた◎

その後、安波山へ登る途中でカモシカに出逢ったり、
海苔をお土産に大量購入したり、土地の嵩上げ工事を見たりしながら、陸前高田へ向かう。

Exif_JPEG_PICTURE

箱根山テラスと、その近くの気仙大工伝承館へ。
スタッフの方に竹馬を勧められ、みんなが苦戦する中、なんとInaが素晴らしい技術を披露!(子どもの頃にやったことがあるらしい。持ち方と乗り方が日本と違うのがまた面白い。)

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

囲炉裏でまったり。いろいろ質問するInaたちに、英語で説明してくれるMegumiさん。すみません…もっと英語話せるようにならないと。。

その後、お蕎麦を食べて(これも気に入ったようだ)、大船渡温泉へ向かう。
途中で、碁石海岸に立ち寄り、石拾いを始めてしまって思いのほか長く滞在。
奇麗な海を見れてよかった。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

温泉からは海を一望!いい湯だった。

帰りの車で、夕飯何食べたい?と聞くと、「メカジキ」「わかめ」「とうふ」「土鍋ごはん」…ということで、結局3日ともうちでつくることに。笑
3回目ともなるとみんな勝手がわかって、たくさん働いていただきました。

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

家でみんなでつくって食べるのが、結局一番だなと再確認(経済的だし)。
ホタテと椎茸の炊き込みご飯も無事成功。忘れられない楽しい夕食になった。

Ina,Nina,Megumi, thank you so much for comming to Kesennuma!!
I hope you’ve enjoyed your stay.See you in Norway someday!!!

ps. Sakura bloomed 3days later.
now it’s so beautiful! I want to go to a picnic with you someday, Ina!

Exif_JPEG_PICTURE

そして旦那さま、お休みのところ車の運転ありがとう!ノルウェー行きたいね。